札幌でリウマチ治療を中心としたクリニック。さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック

さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック

 011-700-2000

診療時間 9:30~18:00(火・木・土は午前のみ)

クリニックより 生物学的製剤

発熱患者さんについて

投稿日:

2021年8月現在、

当院では発熱患者さんを

お断りすることがございます。

 

当院のホームページをみて

「あれ?発熱は当院を受診する

ひとつのめやすでは?」

と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

 


 

実は膠原病疾患で発熱する疾患は

 

まれです。

 

当院の9割を占める関節リウマチは

 

「ほぼ発熱しません」

 

全身性エリテマトーデスや

血管炎は発熱がみられますが、

2週以上続きます。

 


 

今回の新型コロナウイルス感染症は

多くは急な発熱とのどの痛み、咳です

 

その場合

やはり指定の発熱外来

受診をうながしております

 


 

当院では発熱外来ができません

①発熱患者さん専用のルート確保が

難しいビル内であること

②駐車場がないため

外で待機しての抗原検査などが

できないこと

などから札幌市と相談し

発熱外来は断念しております

 


 

そのため当院通院患者さんでも

発熱外来へ一度行っていただき

PCR検査や発熱外来診察を

受けていただいております

 

 

なお、膠原病患者さんで

あきらかにその疾患による

発熱である場合は当院でみております

当院院内でPCR検査を

することもございます

 


 

当院は免疫抑制剤や

生物学的製剤を使用している患者さんが

500人以上いらっしゃいます

 

他の患者さんへの感染も

充分に配慮しなくてはいけません

 

ご理解のほどよろしくお願いします

 

 

-クリニックより, 生物学的製剤

Copyright© さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.