札幌でリウマチ治療を中心としたクリニック。さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック

さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック

 011-700-2000

診療時間 9:30~18:00(火・木・土は午前のみ)

内科 膠原病

ベーチェット病

投稿日:

ご存知でしょうか?

医師の国家試験で必ずと言っていいほど

出題される疾患です。

 

ベーチェット病(Behçet’s disease)は

1.口腔粘膜のアフタ性潰瘍

2.外陰部潰瘍

3.皮膚症状

4.眼症状

 

上記4つの症状を主症状とする

慢性再発性の膠原病です。

 

トルコのイスタンブール大学

Hulsi Behçet教授が初めて報告し

いまだにこの名がついてます。

 

しかし、この病気

診断も治療も

大変むずかしいのです。

 

そして、なんと

この病気

関節リウマチの次に

当院に初診診断される方が

多くて驚いております。

 

なぜ診断がむずかしいのか。

 

また次の機会に

 

 

予約

011-700-2000

 

-内科, 膠原病

Copyright© さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.