札幌でリウマチ治療を中心としたクリニック。さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック

さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック

 011-700-2000

診療時間 9:30~18:00(火・木・土は午前のみ)

4月に入ってからの当院のコロナウイルス対策について

投稿日:

当院通院中の患者さんへ

 

北海道は学校が再開され、東京とはまったく状況が変わりました。

しかし、東京や外国からの第2波は常に警戒しなくてはいけません。

今後も、石鹸でまめに手を洗い、咳エチケットを中心に予防を徹底してください。

 

以前もここに記しましたが外に出ることは決して危険ではありません。

十数分歩くだけでも健康を維持し、ストレスを発散させることができます。

大切なことはおうちに帰ったら手洗いを徹底することです。

外を歩くぐらいであればマスクは不要です。

最近CDC(米国予防疾病センター)から「布マスクはした方がよいかもしれない」

との推奨が出ました。

 

日本やアジアの地域のマスク率が高く、

それが今回の死亡率の低下につながっているのではないかと言われます。

しかし、それは以前から言われていたことで毎回撤回されるに至っています。

 

ですが、今回のコロナウイルスは無症状のかたも多く

気づかないうちに感染している可能性も十分にあるという認識のもと、

密集、密接、密閉時にはマスクをした方がよいのかもしれません。

(ただし、布マスクなどで十分です)。

 

正しい知識で、正しく怖がってください。

 

うちのなかでも運動はできます。テレビを見ながら足踏みをする、ストレッチをする、

椅子からの立ち上がり10回、膝伸ばし運動など、日頃指導している家の中の運動をしてみましょう。

 

当院は完全予約制です。99%がリウマチおよび成人病疾患の患者さんです。

 

当院は対応するスタッフへのマスク着用(マスク不足からすべてのスタッフではありません)、

定期的な換気、定期的なアルコール・次亜塩素酸による消毒を徹底し、

感染の蔓延には十分に配慮しております。安心して受診してください。

 

厚生局からの指示で電話での再診も行っております。

安定している患者さんは、受診が心配であれば、まずはお電話をしてください。

 

スタッフ一同、皆様の安心安全のために精一杯努力して参ります。

 

-

Copyright© さっぽろ内科・リウマチ膠原病クリニック , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.